Archive for 4月, 2015

早漏の原因は自律神経に問題

プリリジーを飲むとなぜ早漏改善に役立つのか、その理由をご存じでしょうか?
これには自律神経の問題が深く関わっています。
自律神経には交感神経と副交感神経があり、この二つがバランスよく連携することによって正常な勃起・射精が行われます。
仕組みとしては、勃起するときには副交感神経が働き、射精するときは交感神経が働きます。
しかしここで射精時に交感神経が優位になりすぎると、それが早漏に繋がるのです。
逆にいえば、早漏の人は射精時に交感神経が優位になりやすい人ということができます。
そこでこれを改善するためには、交感神経の暴走を抑えて、副交感神経の作用が長く働くようにしなければなりません。
そうすることで早漏を防ぐことができますが、それができる成分を含んだ薬が、プリリジーというわけです。
プリリジーを飲めば、交感神経と副交感神経の関係をバランスよく保たせることができるので、それによって早漏を防ぐことができます。
プリリジーは病院で処方してもらうこともできますが、それが恥ずかしいと感じる場合は、個人輸入により海外から取り寄せることになります。
プリリジーを個人輸入するときは、偽物を買わないようにすること、また信頼できる輸入代行業者を選ぶように注意してください。
また、プリリジーには重大な副作用はないとされていますが、起きる可能性のある副作用として指摘されているものがあります。
それには例えば、めまい、頭痛、胃のむかつきなどがあります。
こうした症状は一般的な副作用として起こる可能性があるとされています。
さらに、稀に起きるかもしれない症状として、顔の赤み、震え、口の渇き、集中力の低下、高血圧なども挙げられています。